「選ぶ」から、「作る」へ。

服を選ぶとき、「もっとこんなデザインだったらかわいいのに」、「この色があればいいのに。」「私が撮った可愛い写真のTシャツがあればいいのに」そんなことを考えたことはありませんか?

 

豊富なラインアップのTシャツやトレーナー、エプロン等など。自分の好きな柄やカラーで作ることが可能です。

 

既製品で「誰かが来てるかもしれないTシャツ」を探して選ぶのではなく、世界で一つしかないTシャツを作る方が楽しいと思いませんか。自分で素敵なTシャツを作って、売ることもできます。


「見つけたい」より、「造りたい」。 そんなアナタを探しています。

あなたのお気に入りの「絵」や「写真」、「オリジナルのキャラクター」などを使ったオリジナルの服を作ってみたいと思いませんか。

 

「興味はあるけど、どうしていいかわからない・・・」

「難しそう・・・」

「一度、作ってみてから考えたい・・・」

 

川島紙器では定期的に「オリジナルTシャツ作成体験会」を行っております。シルク印刷、ダイレクト印刷、昇華印刷を実際に体験して頂き、それぞれの印刷技術の特徴や素材と相性等を学ぶことも可能です。

聞いて作る


少しでもTシャツ作りのことを知ってほしい。川島紙器工芸では、お客様の疑問や質問に丁寧に回答します。簡単なことから、難しいこともまで、きちんと対応させて頂きます。お客様の疑問をどうぞ届けてください。

 

 

自分で作る


実際に自分の手で作る事で、各々の素材や印刷のことがわかります。聞くことや見ること以上の価値は、体験以上にありません。定期的に体験会も実施しております。ご興味があればお問い合わせください。

 

見て作る


当店は板橋区の小さな工場です。Tシャツは一枚一枚、工場で作成しております。この為、すべての制作工程を見て頂くことが可能です。話だけの世界ではなく、目の前で実際に見ることができます。

 



私たちは、品質と同じくらい、「お客様の笑顔」にこだわります。

 どこよりも安く作りたい。今はインターネットでどこよりも安く作れる会社はすぐに見つけることができます。残念ながら、当店はどこよりも安く作ることはできません。価格で選ばれるよりも、品質やお客様の満足度で選んで頂きたいと思いっております。ぜひ、一度ご体験ください。


EPSON製ダイレクトプリンタ導入

 

生地に直接プリント出来るEPOSON製のガーメントプリンタを導入。最大印刷範囲400×500mmと広範囲で印刷することが出来ます。また、ホワイトインク搭載可能なので濃色生地にも色鮮やかな印刷をすることが出来ます。

 

オリジナルTシャツ作成はは、一色のシルクスクリーン印刷が一般的です。シルク印刷は単色で大量に作る場合はコストを抑えられますが、多色で少数作る事には向いていません。

このEPSON製のガーメントプリンタは、家庭用プリンタで紙に印刷するように、Tシャツに直接印刷するこが可能です。ぜひ一度、ご体験ください。